タヒチアンナイト in Silkroad Cafe

錦糸町にあるSilkroad Cafe「タヒチアンナイト」で演奏。
フェイスブックなどで告知する前に予約で満席になりました。

タヒチアンナイトはその名の通りタヒチな感じのダンサーさんがメインのステージです。
我々の仕事は、開店してからダンスが始まるまでの間、Welcomeな感じで演奏を行うことと、途中の休憩中にお客様を温め続けるための演奏を行うこと。
途中なぜかタイプライター(※)もやりましたが、ハワイアンソングをジャズアレンジしたり、上映中のネズミーな映画の曲を演奏したりと楽しい時間でした。

最後はダンサーさん+シンガーさんと一緒に大団円。
大盛り上がりで終了しました。

Silkroad Cafeは食事も美味しく、スタッフさんも面白い方が多いのでおすすめです。

※タイプライター:ルロイ・アンダーソンが作曲した曲。オーケストラなどで演奏される曲でJAZZではない。本物のタイプライターを使う珍しい曲。我々の飛び道具。

演奏はこちらを参照

この記事を書いた人

かずや

多摩市出身。多摩市在中。
平日はただのリーマン。休日ベーシスト。たまにタイプライター。らいとすたっふの中の人。
慢性的な故障のためたまに楽器が弾けなくなる。耐久力にも難があるので長い時間弾き続けると音量が極端に落ちる。ライブの際MCが長いのは休憩時間を稼ぐため。
お客様からの評価はMC>タイプライター>ベース。本人はいまいち納得がいっていない。

趣味は美味しいものを食べること。作るのもそこそこ好き。